ジャフコとは

ファンド(投資事業組合)

投資事業組合

豊富な投資資金

2016年3月までにジャフコが設立した投資事業組合(ファンド)は100組合以上、出資金総額は約9,000億円にのぼります。
これらのファンドには、金融機関、年金基金、事業会社など約1,100社からご出資をいただいています。
これは、ジャフコが未上場企業投資の世界で40年にわたり築き上げてきた信頼の証しです。
300億円/
600億円

投資事業組合を通じた投資

ジャフコによる投資は、投資事業組合を通じて行われます。

主な新規組入中ファンド

2016年3月末時点
設立時期 ファンド名 投資対象 出資金総額
2013年3月 ジャフコSV4シリーズ 高い成長が期待できる国内外の未上場
企業の株式等

600億円

2013年3月 JAFCO Asia Technology
Fund VI L.P.
主にアジア(日本除く)のテクノロジー
関連未上場企業の株式等

US $
150百万

2012年5月 Icon Ventures V, L.P. 主に北米の情報通信関連の未上場企業
の株式等

US $
260百万

(注)

・「出資金総額」は、契約上出資が約束されている額の総額であり、最終クロージング時点の金額です。

・Icon Ventures V, L.P.は2015年1月にJAFCO Technology Partners V, L.P.より名称変更いたしました。

ファンドの運用状況

  2015年3月末 2016年3月末
ファンド数 37ファンド 37ファンド
出資金総額
(うち、ジャフコ持分)

4,206億円
(37.6%)

4,329億円
(38.5%)

(注)

・「出資金総額」は、契約上出資が約束されている額の総額です。

・米ドル建ファンドの「出資金総額」については、各連結会計年度末為替レートで換算しています。

ファンド出資者専用

運用報告書等の電子交付でのお受け取りはこちら

ファンド出資者向け電子交付システム(MyPOSTUB)

※当該システムは、スマートフォン・携帯電話での表示に対応しておりません。

ご利用にあたって