ニュース

弊社の名前を利用した未上場株式の購入等の勧誘に対するご注意

2014年10月22日

弊社アジア子会社を騙った株式投資等の勧誘

弊社アジア子会社の関係者と称して、当該子会社を騙ったWebサイトを偽装したうえで、中国国内の個人や法人に対し電話で株式投資やイベント勧誘を行う事例があるとの情報を得ております。弊社および弊社子会社では、このような勧誘は一切行っておりません。(弊社アジア子会社(JAFCO Investment (Asia Pacific) Ltd)の正式なWebサイトはこちら。
(2014年10月22日掲載)

外国通貨の購入勧誘等

弊社名を騙り、ウズベキスタン通貨の購入のためにパンフレットを送付し、電話で勧誘する事例があるとの情報を得ていますが、弊社におきましては、このような勧誘は一切行っておりません。
(2014年10月10日掲載)

弊社名を騙り、スーダンの通貨「スーダンポンド」の購入や保険の加入を電話で勧誘する事例があるとの情報を得ていますが、弊社におきましては、このような勧誘は一切行っておりません。
(2010年12月17日掲載)

リース事業への出資勧誘等

弊社名を騙り、パチンコ・スロットマシンのリース事業への出資を電話で勧誘する事例があるとの情報を得ていますが、弊社におきましては、このような勧誘は一切行っておりません。
(2013年12月13日掲載)

未上場株の購入勧誘

弊社名を騙って「KNTV株式会社」の株式購入を勧誘する郵便物が送付されているとの情報を得ましたが、弊社におきましては、不特定の一般投資家の方に対する未上場株式購入の勧誘は一切行っておりません。
(2009年4月14日掲載)

「『ジャフコが保有する未上場株式の“縁故募集”があるが、購入しないか。』という話を斡旋されたが、本当か。」などのお問い合わせを弊社にいただくことがございますが、弊社は不特定の第三者に対して、弊社または弊社が管理運営する投資事業組合が保有する未上場株式を売却する予定はございません。 また、そうした斡旋を行っている業者との間には何らの契約関係もございません。
(2004年6月21日掲載)

以上、十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

なお、外国通貨や未上場株購入の際の注意に関する情報については、 以下のホームページでも紹介されています。

一覧に戻る